平和土地の媒介業務

平和土地では、売買・賃貸など不動産取引にまつわる数多くの実績がございます。
不動産の媒介に関することは、お気軽にお尋ねください。

媒介業務(賃貸・売買)
売買の媒介業務の実績も豊富です。土地・借地権付建物・新築住宅・中古住宅収益ビル・マンション・倉庫・農地、など不動産にも種別があります。各カテゴリーの実績も多くありますのでお気軽にご相談ください。購入する際には、それがどのような地域(都市計画法上の区域・地域地区)に該当するのか、建築基準法上の制約はどうか、道路の要件を満たしているか、など宅地建物取引業法第35条に定める書面による説明を受けます。売却する際には、逆にこれらの内容を説明できるよう、事前に調査することが大切です。建物についても引渡し後に隠れた瑕疵の指摘を受けないための調査も大切です。
また境界の立会い作業も、購入者が隣接者との間で将来困惑しないように済ませておくことも
大切な準備作業でしょう。やはり実績のある取引主任者に依頼することがスムースな取引の第1歩です。どうぞ、当社にご相談ください。査定業務も調査業務もお引き受けさせていただきます。